「矯正専任ドクター」による目立ちにくい矯正歯科|本郷歯科クリニック|さいたま市「東宮原駅近く」の歯医者

電話でのご予約 お問い合わせ 048-788-3852

  • メール相談
  • Web予約

〒331-0802 埼玉県さいたま市北区本郷町1100イマイビル2階

メイン画像

矯正専任ドクター」が
担当します/相談「無料

1

  • 1本5万円からの「部分矯正裏側からも対応)
  • 人目を気にしない「ホワイトワイヤー矯正」
  • 裏側からの「見えにくい矯正」
  • 「マウスピース矯正(前歯の部分矯正30万円(税別)~
  • 「抜歯」や「埋伏歯牽引」も当院で可能
  • 「治療中の一般歯科治療」もしっかり対応
  • 充実した安心の「予防治療」としての矯正

2

※モデル写真は目立ちにくい
「ホワイトワイヤー」を装着しております。

どのような矯正を希望されますか?

当院では、患者様のニーズに合わせた矯正治療を行っております。

  • 目立ちにくい装置で矯正がしたい
  • 前歯だけを部分的に治したい
  • かかりつけ医院で長期的にサポートを受けたい」などがあります。

患者様一人ひとりそれぞれのご要望に、当院がどのようにお応えしているかを、これからご紹介いたします。

目立ちにくい・見えにくい」矯正装置
~ホワイトワイヤー
・舌側矯正・マウスピース~

当院では、目立ちにくい矯正装置として、歯の色に馴染む「審美ブラケット」と白色のワイヤーである「ホワイトワイヤー」を組み合わせた治療がどなたでも選択可能です。また、歯の裏側に装置があって見えにくい「舌側矯正」や、目立ちにくい透明な「マウスピース矯正」も、患者様のお口の状態とご希望から選択できます。
ここでは、それぞれの装置や治療例をご紹介いたします。

歯の色に馴染む「審美ブラケット」
と「ホワイトワイヤー」

当院では、従来の金属色の装置の利点も活かしつつ、審美ブラケットとホワイトワイヤーにも着手し、導入しております。矯正治療中の人目が気になる成人女性や、最近ではおしゃれ意識の高い中高生も、こちらの装置を選択することが多く、人気の装置です。
また、症例を選ぶことなくどなたにも適応し、歯の移動量が多い矯正にも向いております。
毎月のワイヤー交換の際に、シルバーワイヤーかホワイトワイヤーかを変えていくことも可能です。

左:従来のメタルブラケットとシルバーワイヤー
右:審美ブラケットとホワイトワイヤー

歯の裏側につける「舌側矯正」

歯の舌側に矯正装置をつけて治療ができるため、他の人に気付かれにくいです。
矯正装置の中には目立ちにくい装置がいくつかありますがこの「舌側矯正」が一番目立ちにくいです。
舌の違和感が出やすく、費用が割高、といった面がありますが、こちらをご希望で来院される患者様も少なくありません。
主に成人女性や、ビジネスマン、そして矯正治療もステータスの一つとお考えのあなたに、適した治療方法です。

全体的な本格矯正治療の症例

当院の矯正専任ドクターが担当した治療症例は、具体的に次のとおりです。

Case 1叢生:歯が重なっている
  • 治療前
  • 治療後
Case 2開咬:上下で噛み合わない
  • 治療前
  • 治療後
Case 3上顎前突:上の前歯が出過ぎている
  • 治療前
  • 治療後
Case 4反対咬合:下の前歯が出ている
  • 治療前
  • 治療後
Case 5空隙歯列:歯と歯が開いて隙間がある
  • 治療前
  • 治療後

リスクとして、リテーナーを着用しないと後戻りすることがある。

透明な「マウスピース矯正装置」

透明なマウスピースをご自分で毎日装着し、新しいマウスピースに交換しながら徐々に歯を移動させる矯正です。

付け外しを可能とするため、食べたい物がなんでも食べられ、食後の歯磨きや装置の洗浄も簡単に行うことができる反面、装着時間が短いと思い通りに歯を移動できず、治療期間が長くなってしまうということや、治療可能な症例が限られる、装置が壊れる、虫歯になりやすいというデメリットもございます。
※1日22時間以上の装着と、歯の移動に必要な噛みしめ運動を1日30分間以上必要とします。

マウスピース矯正では「前歯の部分矯正」にも30万円(税別)~で対応しています

前歯のちょっとした凸凹の歯並びが気になるけれど、装置は自分で付け外しできるタイプを希望される人など、部分的で目立ちにくい治療を希望の人向けの装置と言えるでしょう。

「前歯だけ」の部分矯正/
軽度の凸凹・すきっ歯等 / 1歯5万円

  • 治療前
  • 治療後

矯正による治療。リスクとしては、リテーナーを使用しないと後戻りすることがある。

※左上の八重歯を(下の歯に装置をつけず)部分的なワイヤー矯正装置で改善した症例です。

部分矯正とは、その名の通り、部分的に装置をつけて歯を移動させる治療法です。
「全体的」ではなく「部分的」に治療を行います。
噛み合わせの状態により、適応となる症例に限りがありますので、まずはご相談ください。

メリット1「目立ちにくい」装置を利用できます

矯正治療というと以前までは「金属色が目立つ」ことが一般的でした。
ところが最近では「目立ちにくい」矯正装置も開発され登場してきています。
具体的には、透明なマウスピースを利用することや、歯につける装置の色を見えにくいものにすることで目立ちにくくしております。また、「舌側矯正装置」や「矯正用アンカースクリュー」を使用する部分矯正も、当院では行っております。

前歯のちょっとした凸凹の歯並びが気になる、装置は自分で付け外しできるタイプを希望したい、という人には、目立ちにくい部分治療がおすすめです。
ただ、部分矯正は、歯の移動における固定源が少ないので、本格矯正よりも高い治療技術を必要とする場合もあり、部分矯正が適用できるかどうかの判断ができる医院自体が少ないのが現状です。
是非、当院での矯正治療をご検討ください。

小児矯正後、きちんと「本格矯正」を
していない人向けの矯正治療

院長

「他院でせっかく小児矯正を受けたのに、数年経ったら矯正の担当医が何度も代わって不安」、「小児矯正で治療目標もなく安易に顎幅を拡げてしまい、小児矯正後に本格矯正が必要と聞かされ驚いた」という話を耳にすることがあります。

小児矯正だけで治療が完了し、本格矯正は必要かどうかは、長期的に経過を追わないと判断できないものです。
そのことを踏まえた上で、当院では、分かりやすく丁寧な説明と、細心の注意を払った治療を心掛けております。

小児矯正はしっかりとした計画を立てて行うと、大きな意義があります。
乳歯が生え替わる頃のお子さんの成長期に合わせて、無理のない長期的な矯正治療を行うことで、声を出すこと(発音)や食事をする(咀嚼)などの正しい機能が養われます。
また、結果的に永久歯を抜かずに済む「本格矯正」ができる可能性も高まります。
歯並びや噛み合わせは横顔にも影響しますので、このことが心理的にも影響し、人生に大きな影響を与えることもあります。

まずはお気軽にご相談ください。

反対咬合の治療前後(口元の変化例)

  • 治療前
  • 治療後

リスクとして、リテーナーを着用しないと後戻りすることがある。

矯正治療だけでなく、総合治療(虫歯治療・抜歯・予防)も対応いたします

多くの矯正専門医院では、虫歯治療や抜歯を行っておりません。
そのため虫歯や歯周病などの治療方法や、矯正中の歯科的なフォローが、総合治療の見地からは疎かになりがちです。

当院では、そのようなことがないよう、矯正専任ドクター一般歯科治療を熟知した院長が相互連携しておりますので、ご安心ください。

上部バナー

また、歯科衛生士が予防的観点からきちんとサポートしており、より充実した矯正治療を受診することが可能です。

虫歯や歯周病の治療のために歯の根の位置を改善しないと治療が難しい場合や、さらに、セラミックの被せ物を入れて短期間で歯並びを治せる場合などもあります。
このようなご提案ができることも、総合的に治療を行っている当院の大きな強みだと思います。詳細は審美セラミック治療をご参照ください。

矯正歯科担当医 先生のご紹介

経歴

2007年 日本大学歯学部 卒業 / 研修診療部 入局
2008年 日本大学歯学部 研修診療部 修了 / 矯正科 入局
2012年 日本大学歯学部 博士号取得 / 矯正科 教育診療医 就任
2013年 矯正歯科新百合山手クリニック(神奈川県)院長 歴任
2016年 矯正歯科新百合山手クリニック(神奈川県)院長 退任
現在、当医院での矯正治療担当のほか、日本大学歯学部付属歯科病院(東京都)矯正科の非常勤医員としても活躍
患者様へのメッセージ

矯正は、学識に沿った治療方法やメカニクスはもとより、患者様ご本人の治療協力が高ければ高いほど、良い治療ゴールを得られやすくなります。歯並びや噛み合わせをきちんと治療したいと思ったその時が、モチベーションも高く、ちょうど治療スタートの適切なタイミングかもしれません。私自身も受診したからこそ分かる矯正治療体験談も活かしつつ、分かりやすい説明と、丁寧な治療を心がけて、治療を担当いたします。
ご一緒に、治療を頑張りましょう!!

治療の流れ

STEP1相談(無料

院長

お口の中を拝見した上で、気になっているところや治療に対するご希望をお聞きします。
その上で、矯正治療の流れや現在の状態、考えられる治療方法についてご説明します。

STEP2精密検査~診断結果・治療計画の説明

レントゲン室写真

的確な診断のために、レントゲン撮影や歯型模型、写真撮影、顎関節の検査、虫歯・歯周病検査などを行います。収集した情報をもとに、治療方法、治療期間、治療にかかる費用を詳しく説明し、あらゆる面で納得して治療を受けていただけるよう、充分に話し合った後、治療計画を決定いたします。疑問点などがあればお気軽にお話しください。

STEP3歯磨きレッスン

衛生士

矯正治療を始める前に、虫歯や歯周病を防ぐための正しい歯磨きの方法を身に付けていただきます。
装置装着後も定期的に歯磨き指導を行います。

STEP4治療開始

いよいよ治療開始です。矯正は通常月1回の来院となりますが、歯磨きの状態などで複数回の来院が必要になる場合もございます。

STEP5保定

歯が目標の位置に動いた後は、保定装置(リテーナ)という装置で、歯列咬合が後戻りしてしまうのを防ぎ、安定するまで経過を診ていきます。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • web予約

電話でのご予約 お問い合わせ 048-788-3852

〒331-0802 埼玉県さいたま市北区本郷町1100 イマイビル2階
(生鮮市場イマイ2階)

診療時間
09:30 ~ 13:00//
14:30 ~ 18:00//

このページの先頭に戻る